最愛シック

ときめきが最上のエネルギー

日々のこと▼極SP観てきた

f:id:fancyandloose:20170926020608j:image

 

極SP行ってきました〜(^^)
2時間ちょっと
いつもより長い時間でのライブで
すごく濃かったです。
興奮したし暑かった。

 

あの長い時間MCされてた津田さん
ほんますごいなって思いました。
体力がすごい (体力?)
暴れ狂う猛者たちをばさばさ捌いて
流石やなあって思いました。

 

さて。
少しずつ感想書いてきます。

 


☆和牛さん
→ラーメン屋さんのネタです。
シャン!私は初めて見ました。
で、流石やなあって思いました。
流石というか上手いというか
もう2人だけの世界やなあという感じでした。

 

川西さんあんまり突っ込んでなくて、
(突っ込んでないというと語弊があるけど)
水田さんのこだわり強いラーメン屋の店主に
巻き込まれてくのですが、
ちゃんと乗っかってく、というか
その世界で生きて返していくのほんとすごい。
今考えたらあれは漫才なんでしょうか。
お芝居?に近い感覚。


川西さんがなにかしら「え?」って
思う時の表情の多彩さと言ったら...。
(そこがいわゆる突っ込むポイント)
やーすごい。
久しぶりに感動しました。
あと川西さんしばらく見ない間に
どんどんおじいちゃんになってる。

 

デルマパンゲさん
デルマパンゲさんはバツウケテイナーで
見て存在は知ってました。
その時は生々しい下ネタに引いてしまって
倦厭してたのですが、漫才は普通に
面白かったです。普通にというか、
結構私が好きな感じのネタでした。
ずっとボケの迫田さんがクレイジーな持論を
展開して、その内容に共感できるかはさておき、その発想に対して拍手を送りたくなる感じ。
福岡出身の方々なので、
福岡弁?北九州弁?で話しているのも
聞いていて心地良かった。

 

 

☆アキナさん
魔界探偵のネタでした。
山名さんがパン1で部屋でくつろいでる時に、
魔界探偵の秋山さんが入ってきて
なんやかんやあるっていうやつだったんですけど、面白かったですねー。

久しぶりにああいうファンタジーな設定のコント見た気がします。
なんかドラえもん魔界大冒険を思い出しました。
もしもあの時あの場所に自分がおったらこういう反応、
こういう行動をするやろなーと思える自然なお芝居で良かった。

設定自体は現実には起こりえないことなんですけど、ちゃんとその世界観に生きてる。
...なんか和牛さんの時と同じこと言ってますが、そこが自分にとって重要なことです。

 

 

☆見取り図さん
→なんのネタやったか忘れた...なんやっけ。
見取り図さん、ボケに対して突っ込むけど
その突っ込みにもボケが含まれてるから
また自分で突っ込み直すみたいな
二段ツッコミみたいなの、多い気がするなー。
盛山さんが真性おちゃらけ師(ふざける気満々の人)やからそういう感じになるのかもしれない。
何回か見取り図さんのネタ見たけど、
見るたびに癖になってきてる気がするな。

 

 

☆吉田たちさん
→初詣デートのネタです。
大凶とかJあわせとか可愛い。
ああいう感じになるんやったら、初詣デートも楽しいんちゃうかなって思います。


プリマ旦那さん
→2人で温泉旅行行くネタです。
なんか今回の方が面白かった気がするなー。
同じネタでも日によって違いますよね。
そこが生の醍醐味だと思うのですが、
前に見た時より良かったなー。
あとプリマ旦那さんは衣装がスタイリッシュで良いですね。河野さんの革靴ピカピカしてた。

 


☆ツートライブさん
→自転車撤去のネタです。
今回もひたすら周平魂さんが転がしまくってました。
バトル漫才の時の方が好きやったなあって思います。
なんかハマる時、ノリに乗ってる時ありますよね。
前の方がそんな感じやったかなあ。
でも今回の方が転がるの多かった気がする。

 


ダブルアートさん
→結成10年目やから三人も誰か入れようぜってことで、幼馴染の健太のネタです。
健太さんは実在するんでしょうか。
でも結成10年目とか節目の年に新メンバー加入とかもそれはそれで面白いかもね。
でも漫才コンビでずっとやってて、いきなり知らん人増えるんは、??って感じなんかな。
ユニットとかチームでやってるんやったら
新メンバー加入もしやすいけど。
(ネタ全然関係ないやん。)

 

 

☆爆ノ介さん
→絵画の新しい楽しみ方?のネタです。
北新地の行き方以外初めて見ました。
あの感じはなんだろうな。
ロバートの秋山さんの体モノマネに近いものがあります。いきなり絵を殴り出したのびっくりしたなー。

 

 

これで全員かな。
うん、多分全員。


で、この後に極SPワンダーランドということで、ゲームコーナー3連チャンでした。


ほんとねーめまぐるしいというかハチャメチャというか。
やってはけてまた出てきて、やってはけて出てきて、大忙し。

津田さんも別府さんもずっと出てはって、
見てるこっちが「はーー」って言いたくなるような感じでした。

(ほんまに楽しくて面白かったけど
自分が体力ないからそう見えるのかもしれない)

 

盛山さんは相変わらず踊ってたし、
デルマパンゲさん(特に迫田さん)は癖が強かったし、
河野さんの女装可愛かったし

(全然誰かわからんかった)、
吉田たちさんはモノボケ得意なんかな?
あとジェスチャーもするする当てて凄かった。

マユリカ中谷さんは歌上手かったし、
野村さんはちろるちゃんのパンツを見ようとして、
ちろるちゃんはゲームで使った小道具の撤収作業を手伝ってて、
木佐さんは椅子取りゲームの椅子を壊して、
爆ノ介さんは意外と足が細いなっていっつも思う。

 


ほんとに盛りだくさんで、
途中息するタイミングがわからなくなったり、
目が見えなくなったり、
(正確にいうと意識がパンと飛ぶ、
自分がどこ見てるのかわからなくなる)
暑くて汗だくになったりしました。
本当に楽しかった!


次はマルセイユターン!楽しみ!