最愛シック

ときめきが最上のエネルギー

日々のこと▼マノロ・ブラニク観てきた

f:id:fancyandloose:20180119221816j:image

 

マノロ・ブラニク観てきました。

 

すごくよかったです。なんか泣きました。
あの映画を観て泣くのは私ぐらいだろうなって思ったんですけど何かうるっときてしまいました(笑)

 

なんでうるってきたのかなって理由を考えたんですけど、

①多くの人がマノロブラニクを大好きで、彼のことを絶賛している。
②愛されている当の本人は特別だなんてなんとも思ってなくて、ただわくわくすること、やりたいことを普通に単純にやってたら、それがたまたま靴作りで、素晴らしい才能を発揮している。

そういうところに感動したからだと思います。

 

あとは綺麗なものをまざまざと見せつけられると、人は否応なしに心が震えるんだと思います。

 

正直自分の好みはだいぶちがうところにあるけれど、彼が作る靴が美しい、ということは分かりました。


あんなに華美なのに細やかな自然の花との親和性が高いところも良いなあと思いました。

 

たくさんの著名人が「彼は素晴らしい」とマノロブラニクのことを褒めますが、
褒め方や褒めるところが、当然ですが人によって違うのも良かったです。

 

選ばれる言葉のチョイス、圧と温度、フレーズが人によって違う。たくさんの褒め言葉と彼に対する愛、素晴らしいですね。そしてみんな茶目っ気たっぷりに話すのも良かった。

 

デザイナーは人や文化や社会に興味があって、例えば女性を美しく見せよう、見せたいと思っている人が強い、というような表現が映画の中でありましたが本当にそうだなって思いました。

(余談ですが、デモニッシュな女の子たち、かわいくつよいその涙をどうか拭かせてほしい。 と掲げている素敵な人のことも思い出しました)

 

あとマリリンモンローの「女の子はぴったりの靴を手に入れたら、世界すら征服できるわ」という言葉、知ることが出来て良かったな。

 

なんというか、綺麗な靴がいっぱい出て来て「可愛い〜♡」ってなったり、靴作りの様子を見て「流石やな」って感嘆するような映画ではないです。私的には。

 

マノロブラニクはもちろんすごいしかっこいいですけど、彼の艶々の肌とか、他人と同居できないところとか、アトリエで何気なく歌っちゃうとことか、装飾をデザインしている時のウキウキした感じとか、そういうのにぎゅっと心掴まれる映画だなって思いました。

 

ドキュメンタリーですし、彼がどの質問になんて答えるのかとかの方が面白い。

日々のこと▼モトナリ行ってきた。

f:id:fancyandloose:20171119224128j:image


モトナリ行ってきました。
今回はじりさんMC!
すごいよかったです(^^)

なんかこうほっこりする感じで良かったな。

 

ユニットコントは3対3に分かれて、

どっちが面白いかバトルするやつで、

子安と愉快な仲間たちのリズム芸

楽しくて真似してたら突っ込まれた(笑)
別府さんからは逆やけどねって辛辣な一言。

厳しい(´・ω・`)

 

コントの時の津田さんのツッコミが良かったな。

まじかの言い方が好きでした。

手をほっぺたに当てるの良いなあと思います。

 

あと別府さんにはずっと踊ってて欲しい。
ダンス多い系のネタだと嬉しいな。

 

マルセイユさんはファミレスのネタが好きだから、

見た時の衝撃がすごかったから、
ああいうのをずっと見ていたいな。

と思います。

 

日馬富士本当のところどうなんだー(笑)

 

皆川さんの言葉詰めて考えてくる感じ、

本当良いなあって思います。

淀みなく流れる言葉たち。

全然噛まないのすごい。

古美門さんやん(笑)

 

ヘンダーソンさんの2個目のラップも良かった。

歌ネタはなんだかんだ好き。

乗りたくなりますね。

おかっぱ頭も可愛い(笑)

 

 

f:id:fancyandloose:20171119224149j:image

日々のこと▼マルセイユターン

f:id:fancyandloose:20171103214436p:image

 

 

マルセイユターン行ってまいりました。

 最終回のマルセイユターン、

なんだかあっけなく終わってしまったな...。

 

マユリカのお二人は相変わらず癖が強かった。

(特に阪本さん)

阪本さん漫才するときなんで肘抱えるんでしょうか...すごく不思議です。

 

別府さんのエピソードトーク好きでした。

ゆりやんの誕生日にゆりやんの話してたら、

ゆりやんに遭遇した、っていうのすごく良かったな...。ゆりやんさんみんなに愛されてて本当に最高だなって思います。

 

サンパチマイクまで出てくるスピードがむっちゃ早い阪本さんにちなんでのミニゲーム

マイク隠された中谷さんの顔がすごく良かった。あんな綺麗な「えっ!?」って顔、

見たことないなって思います。

 

女優さんになりきってのコーナーも良かった。

アンジェリーナジョリー(笑)

中谷さんは絵も上手いしお芝居も上手だなあって思いました。

 

上手といえば津田さんの周平魂さんのモノマネも上手かったな...似てらした。

 

今回はネタよりコーナーがおもしろかったなって思います。別府さんのルフィ貰えた方嬉しかったやろうな(笑)

 

 

 

 

日々のこと▼FC林トークライブ行ってきた

f:id:fancyandloose:20171028153310j:image

 

FC林トークライブ行ってきました◎

なんば白鯨はお酒も飲めるし狭い箱だし、
そもそも味園ビル自体アングラな感じがして

すごい好きです♡
ステージの左上にタツノオトシゴがいるのも

良いなあと思います。

 

津田さん肌がつるつる?ツヤツヤで

綺麗だな...って思いながら話を聞いていました。
本当に3人が話してるのをただただ見る、

みたいな感じ。
守谷さんが天然で可愛かったな...。

すごいミラクルを起こす人、

狩野英孝さんみたいな味の濃さを感じた。

 

津田さんがFC林の試合で負けた時

本気で悔しがるっていうのを聞いて意外だな、

あ、でも考えてみたらそうかって思った。


きめ細やかな気遣いのできる

クールな人という印象だけど、

実は熱い負けん気と情熱を

持ってる方だと思うので。
(別に気遣いできる人は

負けん気が強くないとか

情熱家でないとか

そういうことではないけど)

 

津田さんがお酒作ってるの

いいなと思いながら見てた...。

あーやっぱりこういうのやるの

津田さんなんだなって、

いいなって思った。

 

なんか津田さんの話ばっかだな。
だってファンだもんね、しょうがない。

そういえばファンって

どう意味か調べてみたら

こういう意味らしいね。

 

 f:id:fancyandloose:20171028153359j:image

 

で、なんか知らんけど、

真ん中らへんに座る人がいなくて、

みんな端っこに座るから

モーゼの道みたいになってた(笑)
でも私は真ん中座ってた。

ちょっと恥ずかしかった。


真ん前座るの気まずいのはわかるけど

前の方座りたくない?顔見たくない?

って思った。
まあちょっと離れたところから

見る良さもあるかもしれないけれど...。

 

うっかり津田さんファンの人と聞かれて

反射で手を挙げてM-1の話とか振られたけど、
私は津田さんが楽しかったらそれでいいので、

何も言えない。


スタンスがどうとか結果がどうとか、

正直どっちでも良い(笑)

そりゃ良いに越したことないけど、でも、

 

例えば今日のトークライブが

楽しかったら良いなあとか、
学祭のライブが楽しかったら良いなあとか、
道端で綺麗なお姉さんに

声かけられたらいいなあとか、
カーポートマルゼンの社長さんみたいに、
ネタの中に出てくるような

すごい人と会えたらいいなあとか、

 

そういうことの方が重要かな?

って思うから別になんでもいいなって

思います。
あとはマルセイユのネタが

面白かったらそれでいい。
これは自分にも言ってるけどね。

日々のこと▼チュウニズム〜発症ちまった大人達〜

f:id:fancyandloose:20171016230443j:image

f:id:fancyandloose:20171016230441j:image

 

 

チュウニズム行って参りました。

1時間あっという間でした。

ほんまにあっという間。短い。

足りない。もっと見たい。

2時間半ぐらいあっても良いなあと思いました。

 

寸劇とVTRと企画コーナーと進んで行って

エンディングはお芝居で締め。

ストーリーテラー粗品さんに始まり、

次々出てくる魅力的なキャラクター。

 (大体こんな感じです↓)

 

f:id:fancyandloose:20171016233226j:image

https://instagram.com/p/BaT5Fa8A_Vu/

 

藤本さんが相変わらず王子様でした。

厨二界の王子様(笑)

かんざきさんと九条さんに襲われている時に

飛んでくる薔薇。まさかの木崎さん(笑)

そのままで厨二認定されてる(笑)

思わず歓声上げてしまった(喜んでしまった)

前野さんは発明家だし兎さんは一人称オイラキャラ相当ハマってた(^^)

野村さん気だるい感じのラスボス・ダークマター。Lみたいな感じだなって思った。

ほんでみんなでわちゃわちゃしてる中に出てくる津田さん(司会=ジャッジメント)

めっっっっちゃいい顔してた。

(え...?何これ...?)を具現化した顔。

最高でした。

そして始まるOPV。

 

f:id:fancyandloose:20171016233306j:image

 

 こんな感じでそれぞれに通り名

(キャッチフレーズ?)がついてて、

順番に登場する。かっこいい。

野村さんシニカルブルーってわかるわ〜。

みんなのキャラを的確に表してるなって思いました。(兎さんだけ漢字なのも然り)

 

それから、光属性と闇属性に分かれての

コーナー対決。

 

☆伝説の剣ニョッキ

→剣を抜きながら中二病っぽいことを言う

(タイミング被ったらやり直し)

最終的には1人ずつ発表してたけど、

中二病っぽい”という縛りがあるので、
面白い答え(セリフ)でもはまったりはまらんかったりするから、なかなか難しいなあと思った。でもそこが面白いところでもある。

 

☆中二大喜利

→SEに合わせての大喜利と写真を見ての大喜利、それからシチュエーション大喜利

蚊をスパイとして派遣した藤本さんは流石やなと思ったし、自分のキャラを生かした木崎さんも面白くて良かった。

シチュエーション大喜利ではNSC40期の元神奈川県警の方が出てきてびっくり(笑)

ピンでガサ入れあるあるとかされてる模様。

すごいキャラ濃いなと思った。

 

☆セリフ指定芝居

→ 5つの決まったセリフをうまく芝居に混ぜ込みながらオチまでのタイムを競う。 

闇属性はほとんど野村さんの1人芝居でかんざきさんはバスを運転していただけだった(笑)

 

で、エンディングはいつものライブみたいに告知とかはなくて普通にまた芝居が始まってはけていくみたいな感じで、

 

最後はベタやけど、野村さんが「我が息子よ...」って言った時鳥肌立って悲鳴あげちゃったな...。

 

やっぱり中二病っぽい、わかりやすい、

ステレオタイプなものを見たいなという思いでライブ見てるから、望んでるものがくるとすかっとするし、感動するんよね。

「おおお〜!」って感じで。

非常に良かったです。

 

第2弾はもっとお芝居多めで提供していただけると良いなあと思いました。

 

  

f:id:fancyandloose:20171016230433j:image

 

 

 

 

 

日々のこと▼極SP

f:id:fancyandloose:20171011230026j:image

 

f:id:fancyandloose:20171011230029j:image

 

 

極SP行って参りました。

MCはアインシュタインさん。
だんだん稲田さんがお茶目で

可愛く見えてくる不思議(笑)
ゆずるさんはYOKO FUCHIGAMI の

Tシャツ着てた。

 

今日濱家さんの結婚式があったみたいで

(おめでとうございます^ ^)
皆さん色んな余興をしてたみたいなんですが、


いきなり山内さんが

「ちょっと待ったー!」とか言い出して、

壇上に上がって踊り出したそうです。

1人フラッシュモブ(笑)

 

藤崎マーケットのトキさんの

インスタに動画上がってるので

リンク貼っときます。

 

https://instagram.com/p/BaGfIeWlZC7/

 

で、この動画見ながら思ったんですけど、
普通相方の結婚式で

1人フラッシュモブみたいな

いかついことする?って言うのが

笑いどころだと思うんですが、

(確かに面白いけど)


濱家さんに対する愛情を感じたんです。

何となくですけど(笑)

 

そんなんないわ!とか言われそうですけど、
私には愛にしか見えなかった。
もっと臭く言うなら絆的な?

 

たとえ新婦側のお客さんが

ゾンビみたいな顔してたとしても(笑)
濱家さん嬉しかったんやろうなって思います。


さてさて、今回の流れなんですが、


ミキさん
鯖の煮付けられ

 

マルセイユさん
通販番組

 

セルライトスパさん
純平ガンバレ

 

ザ・プラン9さん
交通事故、その後

 

霜降り明星さん
ボクシング

 

守谷日和さん
事情聴取×落語

 

ジュリエッタさん
焼きそば

 

祇園さん
寝起きドッキリ

 

企画コーナー

 

という感じでした。

 

ザ・プラン9さんが死ぬほど面白かったです。死んでないけど。

久しぶりにあんな笑いました。


友達と喋ってて盛り上がって

面白すぎてお腹痛くなって

呼吸できなくなる感じあるじゃないですか?
あれが起きました。

もう本当にすごかった。


浅越ゴエさんがもうひたすら

ふざけててやばかったです。

あの悪ノリを舞台で出来るのも凄いし、

お客さんの笑いに変えれるのもすごい。
あとは守谷さんが落語うまくて良かったな。


企画コーナーは相変わらずボリュームがあって噛み砕くの大変でしたが楽しかったです。
ワチャワチャ企画。
以下感想です。


セルライトスパ守谷日和ジュリエッタ、からし蓮根
→制限時間内でのトークリレー

藤本さんの夜空眺めてた話好きだなー。

あと井尻さん最近髪の毛増えたなって

思ってたら毛生え薬のおかげらしい。

良かった。

 

それから守谷さんが、

濱家さんの結婚式招待されてないって

言ってて衝撃を受けた(笑)
でも二次会は行くとのことで

このコーナー終わったらダッシュで

演芸披露してエンディングまでに

こっち戻ってくるみたい(笑)
すごい展開。


マルセイユ霜降り明星、マユリカ、さや香
→色んな人になりきって大喜利

 

アントニオ猪木やゴリラや安室奈美恵

DJ LOVEさんなど著名人に

なりきっての大喜利と、

マルセイユさん、霜降り明星さん、

マユリカさん、さや香さん、

アインシュタインさんの10人の中の

誰かになりきっての大喜利

2種類ありました。


私は津田さん贔屓なので

備品とかに密かにときめきました。

ドラゲナイって何?(笑)

 

あと、せいやさんがマジックのふたも

閉めずに急いで大喜利発表しに行った時

(せいやさんモノマネが相当うまかったな...)、

津田さんが転がっているマジックを拾って、

ふた閉めて、椅子の上に置こうとしたけど、

転がるからやっぱり自分で持っとく

みたいな一連の流れがあって、

すごく良いなと思いました。

当たり前かも知れないけれど

私はそういうのがすごく好きです。


☆ミキ、祇園、ネイビーズアフロ
→色んな物でリレーする

メロス朗読リレー、モノボケリレー、

客席一周リレーの3種類。

昴生さんなんでみぎわさんみたいな

格好なの(笑)

 

メロス改めて読むと難しいね。
普段どれだけ簡単な文章に触れているか

考えさせられる。もっと青空文庫読もう。

 

あとモノボケすごいなーっていっつも思う。
自分がモノボケを課せられたとしても

対応できる気がしない。

これも練習したら

できるようになるんかな?

よくわからんけど。

 

客席一周リレーはみんなでまんべんなく

散らばってくれるんかなって思ったけど

ほぼ皆川さんが走ることになってて笑った。

何の悪ノリやねん(笑)

まあでも皆川さんむっちゃ美味しいよな

とか思ってたら皆川さんめっちゃ早かったな ...。超かっこいい。

客席一周って5.6秒で出来るんですね。

本当にすごいなと思いました。

 

 

てな感じで終わっちゃうのが悲しくなる、

そんな2時間でした。

エンディングにはちゃんと

守谷さんも帰ってきたし(笑)

なんか素敵なライブだったなと思います^ ^

 

 

日々のこと▼モトナリ行ってきた

f:id:fancyandloose:20171009232137j:image

 

 

モトナリ行って参りました。

なんでモトナリって名前なんかなって

思ってたけど多分調べた感じだと、

ネタとトークとコーナーの三本の矢

毛利元就ってことみたいですね。

渋い。間違ってたらごめんなさい。

 

さて、おちゃめなオープニングVTRから始まり

楽しいトーク(ユニバで出会ったアリスおばさんの話は相当良かった)、3組のネタ2本ずつ、

皆川さんの書いたコント、で最後は文化祭をテーマに色んなコーナーがあってすごく良かった。

 

以下感想です。

 

☆オープニング

・VTRきゅんとした〜♡なんとなく手作り感とおちゃめな感じがあって良かった。

・津田さんが司会で他の人マイクなかったけどさすが芸人さん声ちゃんと聞こえる〜すごいなって思った。

・あと津田さんがまさかのボケ(笑)あーでも意外とちょけるの好きな方やもんな、と最近は思ってる。

・で、メインのユニバの話なんですけど、今エクソシスト?テーマの奴やってるらしくて、芸人さん職業柄全力で驚いたり怖がったりしたいからそうやって楽しんでたら(超わかる)

後ろのお客さんに「後ろ詰まってるんで早く行ってもらえますか?」って言われたとか。しかもその人アリスの格好(笑)どないやねん!

・しかもその人が、エクソシストコーナーの最後に聖水をかけて女の子助けるみたいな美味しいとこあるんですけど、その聖水かける役に選ばれるという(笑)どないやねん!そんなことあるんやなって思った。

 

☆ネタ

ヘンダーソンさん

漫才とコント1本ずつ。

漫才は中村さんが俺もともとKAT-TUNやったから武道館が懐かしい。俺武道館で歌っとくから子安くん遊びに来て〜みたいな感じのネタだったんですけど、中村さんのソロライブの曲がすごいポップで良かった。しかしトーク下手すぎな(笑)

 

コントは、子安さんが気が狂ったように誰かを殴り続けて、それを中村さんが止めるみたいな感じだったんですけど、2人とも学ラン着てて、普通学生の喧嘩かなんかかなって思うんですけど、蓋を開けてみたらアンパンマンバイキンマンをこれでもかって言うぐらい殴ってたって言う...。で覚醒したら学ラン脱ぎ捨てて、アンパンマンの衣装になるんですけど、なんか完全に手抜き(笑)

手抜きというかシールとか剥がれまくってて、それが面白かったな、と思います。

 

 ネイビーズアフロさん

漫才2本でした。相変わらず皆川さんがめっちゃ喋ってすごいなと思いました。

 

あんだけ喋れる人はほんまにすごいなーって思います。古美門弁護士みたいな感じだなー。言葉数が多かったり色んな考察が入ってたりする系のネタはすごく好きです。私は本当にそういうのに弱いのでなんかすごくあー面白いなって思います。ツボにはまって大笑いするって言う感じじゃないけど、聞いててあーなるほど、なるほどって思う系のネタは本当に好き。

 

美容室とユニバのネタでした。めっちゃ喋るスタイリストさん、美容師と理容師の違いから始まりよう喋る(笑)ユニバの方はジョーズの乗り場担当のキャストさん。今思い返すとユニバの方が好きやったなー。ちゃんとジョーズに乗ってる感じがしたし、河もジョーズも見えた。

 

マルセイユさん

熱血教師と通販番組の2本。

マネージャーのみきちゃん、男の子やった(笑)肌つるつる触るの悲鳴あげてしまった。やっぱ舞台広い方が踊りやすそうやなって思いました。

 

通販番組は初めて見たなー。んー。

マジカルクリーナーの電話実家にかかって来たらちょっと面白いなって思ったな(笑)

 

☆コント

皆川至上主義世界というタイトルで、

皆川さんのことをただただ絶賛するコントでした(笑)なんだあれって思ったけど面白かったな。内容がと言うよりも、個人個人のボケ方?が面白かった。

 

☆コーナー

モトナリ文化祭と題して、Tシャツ作ったり、ロシアンたこ焼きしたり、イントロクイズしたりミスコンしたりしてました。
中村さんのギャルソンTシャツが可愛かったな。

 

ロシアンたこ焼きは8個のうち3個にからしが入っているものだったけど、子安さん、中村さん、別府さん、皆川さんが次々からし入りを避けていく中で最後はじりさんが「俺これ!」「これでいい?」「...やっぱ変える」って言ってからし入り引いた時は残念やなって思ったけど、最初に選んだやつはからし入りじゃなかったと言う...。ほんとすごいわ。


あのままストレート勝ちの5人を見たかったような、でも西川貴教Tシャツのくだりもあるから、あの流れが正解やったような気もする。よくわかりません。

 

楽器でイントロクイズでは、

リコーダーとか卒業証書入れる筒とか

浮き輪膨らませるポンプとかを使って

お題の曲を演奏してたけど、

正味リコーダーしか役に立たん(笑)

メロディーをいかに正確に奏でられるかが鍵であとはジェスチャーゲームやった。

 

ヘンダーソンのお二人は感が鋭かったな。

最後のフライングゲットの表現が良かった。

 

トリはミスコン。
みんな思い思いの女装をしてて濃かった。

中村さんはあれは女装なのかな?

津田さんのファンの女の子ということで

同じセットアップ着てた。

(あれZARAらしいね、知らんかったや)
ミニサイズで可愛い。

 

子安さんの不思議系女子今時あんな子

いるんか?いるんやろうな。

私の知らない世界に生きて暮らしているのだろうな。でも一昔前のような気もする(笑)

 

はじりさんはツンデレ女子高生やってた。
美脚と言われていた。確かに美脚?美脚か。
男の人の脚と女の子の脚って多分違うよね。

形が。綺麗に見える形が違うというか。
太ももに適度な肉があると女の子的で

魅力的に見えるのだろうね。

男の人だと棒脚になりがちだし、

ってこれ何の話なの。


皆川さんはおさげ?編み込みの髪の毛バシバシの学級委員長。名前は倉留さん?わからん。なんとかドメさんだったと思う。
フリップ持ってて、自分が面白いって思ったことをネタにしてやってた。魑魅魍魎(笑)
皆川さん背高いから普通に白シャツプリーツスカートでも絵になるわ。綺麗。


別府さんは宮本武子。おかっぱの剣道女子。
朱色の口紅つけてたと思うのだけれど、

あの男の人がお化粧した時とかの、

口紅塗りました浮いてます、

みたいなのってなんなんだろうね。

子供が勝手にお母さんの口紅塗った時もそうやけど、なんか知らんけど違和感がある(笑)

馴染んでないのかなー。

やっぱ普段メイクとかしないから

どれぐらい乗せたらどれぐらいで発色して、

それが自分の顔にどれだけ合うのかが

わからんのかも。


ちなみにアピールタイムでは、

きゅうりで居合してました。

所作が三歩後ろ歩く日本女子で良かったな...。(散らばったきゅうりwith食パンを拾いにいく体育会系な姿勢も良かった)

 

 

という感じであっという間の1時間半でした。
最後チケットの整理番号で抽選して作ったTシャツがもらえるというのがあったけど当たらなかった(笑)残念。
ギャルソンのパチモンT欲しかったな...。